両特発性大腿骨頭壊死症による障害で障害厚生年金3級を取得、年額約60万円・遡及で280万円を受給できた事例

相談者様の情報

年齢 40歳代

性別 男性

傷病名 両特発性大腿骨頭壊死症

決定した年金の種類と等級 障害厚生年金 3級

年金額 約60万円(遡り受給約280万円)

相談時の状況

ホームページをご覧いただき、お電話でお問い合わせいただきました。

約5年程前に人工股関節置換術を受けました。症状が発症し始め、病院に受診した際は、厚生年金に加入。
最近になって、障害年金について調べてみたところ、もしかして受給できるのかと思い、問い合わせをしましたとのことでした。

なお、現在は、仕事が忙しい時期であるため、申請はお任せしたいとのことでした。

サポート内容

発症した時から、現在までの状況について詳しくヒアリングを行ないました。

初めは少しの痛みでしたので、様子をみていたのですが、徐々に憎悪。歩行困難となったため、近隣のクリニックを受診。その後、精査目的で他病院へ紹介受診。詳しい検査の結果、特発性大腿骨頭壊死症と診断され、人工関節置換術を勧められたとのことでした。

まずは、初めて受診したクリニックから初診日証明である受診状況等証明書を作成していただき、そして、現在通院している病院に診断書を依頼しました。

仕事がお忙しい時期とのことでしたので、初めのお電話以降は、メール等でやり取りをさせていただき進めさせていただきました。

結果

障害厚生年金3級が決定しました。

5年遡っての受給もでき、とても喜んでいらっしゃいました。

人工関節置換術を行なった場合は、原則、障害厚生年金3級に該当しますが、このことをご存知でない方は沢山いらっしゃいます。
自分も当てはまるかもしれないと思われた方は、是非ご相談ください。

 

#
障害年金無料相談受付中!
お電話でのお問い合わせ
050-3177-4905
受付時間 9:00〜18:00
ご予約で夜間・休日対応可能
受付時間 9:00〜18:00
ご予約で夜間・休日対応可能
#
#
#
一分間受給診断
サポート費用
アクセス
相談のご予約
受付時間 9:00〜18:00
050-3177-4905
メールでの
お問い合わせ
LINE
相談のご予約
メールでのお問い合わせ
一分間
受給診断
サポート費用
アクセス
LINE